まちの未来・イメージ工房 令和6年度第1回「成長局面から見た商店街再生の実践ステップ」令和6年6月8日(土)14:00~15:30

まちの未来・イメージ工房
コーディネーター 前田哲男(山口県立大学名誉教授)
学級委員 棟久和成
募集対象 市民一般
  定 員     10名程度
受講料 無料
会 場     小郡地域交流センター
           (山口市小郡下郷609-1)

新しい地域のスタイルを提案する-山口未来工房
広井 良典(ひろい よしのり)編『商店街の復権-歩いて楽しめるコミュニティ空間』(ちくま新書)をテキストとして、山口の未来を考えていきます。
 本書では、市街地の新たな意味や価値が注目され、多彩な著者による分析や考察によって、再生に向けたステップが提案されています。地方分権の時代にあって、どのような実践的活動や新たな生活スタイルが山口で有効なのか?地域マネジメントのあるべき姿を、皆さんと共に考えていきたいと思っています。

第1回 成長局面から見た商店街再生の実践ステップ 令和6年6月8日(土)14:00~15:30
第2回 エリアリノベーションと商店街の可能性
第3回 コミュニティ的空間としての商店街
第4回 商店街復権への取り組み
第5回 中心市街地再生と交通まちづくり政策
第6回 シャッター通りと耕作放棄地
第7回 各地の事例からの示唆と展望

途中受講可能