T4作戦とホロコースト 令和4年度後期 第2回ホロコースト 令和4年11月26日(土) 14:00~16:00 山口ふるさと伝承総合センター

T4作戦とホロコースト
※この講座は、IDOMの趣旨にのっとり、宗教や政治の活動とは関係ありません。
■現実を理解することは、厳しくそして難しい
 アンネフランクは、日記に「私は思うのですが、戦争の責任は名も無い人たちにもあるのです。」
と書き記しました。
 ロシアがウクライナ侵攻して9ヶ月たち、ただ戦況を注視するだけで無力感に浸る中、アンネの
言葉が深くつきささります。平和を育むテーマの講座を続ける事に意味はあるか、答えを探せれ
ばと思います。
「ホロコーストを知る」講座の第10期目です。今回は、「T4作戦」に焦点をあてます。

第1回 令和4年10月15日(土) 14:00~16:00
「T4作戦」
第二次世界大戦下のナチスドイツで実行された障害者の安楽死政策について話します

第2回 令和4年11月26日(土) 14:00~16:00
ホロコースト
ナチスドイツ下で行われたユダヤ人迫害について話します。

第3回 令和4年12月10日(土) 14:00~16:00
T4作戦とホロコースト
ホロコーストとT4作戦の係わり、優生思想について話します。

第4回 令和5年 1月14日(土) 14:00~16:00
生きるに値しない命
ナチスドイツの人種政策の一つの要因について考えます。

第5回 令和5年 2月18日(土) 14:00~16:00
相模原施設事件
2016年に日本国内で起こった事件を振り返ります。

第6回 令和5年 3月11日(土) 14:00~16:00
教   訓
T4作戦からの教訓は何かを考えます。

会   場 山口ふるさと伝承総合センター
山口市下竪小路12番地、TEL: 083-928-3333
講   師 柳田 親志 氏
定   員 10 名程度
参 加 費 無    料
【問合せ先 : 柳田】
※申込者には、科目担当者より日程・場所等を毎回ご案内いたします。