『オカルティズムと現代』第2回の報告と今後の開催日程について 第3回 7月7日(日)

『オカルティズムと現代』第2回の報告と今後の開催日程について

6月16日(日)14:00~16:00 YCAM2F創作・学習室にて
第2回を開催。
出席者4名(男2・女2)。 2時間、自由発言。
「何も考えない」私たち、という観点から現代の世相を考察。
(軍隊の脅威と自己喪失・DJポリスと機動隊の実態などなど)
また、ホーミーに触れて野口整体と発声(韻律法)の深い関わりが開陳された。
(学級委員による)古書購入テキストを3部持参、参会者に手渡す。
テキスト『オカルト生理学』の原書が(森章吾さんによって)新訳され6/10に刊行、
『秘されたる人体生理』(イザラ書房)と邦題された同書から、
(訳者による)各講義ごとの「まとめ」を資料として配布。
次回からテキストを取り上げることにする。
 
今後の開催日程
第3回 7月7日(日)14:00~16:00 YCAM2F創作・学習室
 テキスト『オカルト生理学』第一講。
第4回 8月4日(日)14:00~16:00 YCAM2F創作・学習室
 テキスト『オカルト生理学』第二講。
This entry was posted in オカルティズムと現代 -神秘学から見えてくる-. Bookmark the permalink.

Comments are closed.