すくすく子育て・子供の環境を整える 令和元年度後期第1回 令和元年11月16日 土曜日 13:00~15:00 山口ふるさと伝承総合センター

すくすく子育て・子供の環境を整える 令和元年度後期第1回

11月のイベントの募集を始めます。
お知り合いの幼稚園児のいらっしゃるご家族に、是非参加を勧めて下さい。
どうかよろしくお願いします。

趣旨:子どもに美術の文化を体験する機会を作り、思ったことを絵で表現する心の豊かさや楽しみ、質の良い心の休まる時間の体験をしてもらうことです。

日時:1116日(土)午後1~3
場所:山口ふるさと伝承総合センター
定員:12名程度
対象:幼稚園児、保育園児。概ね4~6歳。
持ち物:画用紙、絵を描く道具。(絵具、クレパス、色鉛筆など)、新聞紙1日分、雑巾1枚。
テーマ:好きな動物を描いてみましょう。
    本当の動物でも架空の動物でも構いません。

参加費:無料

申込先:090-9464-7711 藤木
必ず、ご家族は同伴してください。
多くのご参加をお待ちしています。

<報告>
本日の研究会は概ね3歳~6歳のお子さんのいる家族対象に「動物の絵を描いてみましょう」というタイトルでの募集でした。
参加者は8名。保護者は「母」が今までも最多で、育児が母親に任せられていることがよく解ります。
子ども達は楽しく時間を過ごせました。3歳程度は120分が持たなく、90分程度が良い感触でした。
ストーリーまで考えて描く子もいますし、アニメの登場人物を描く子もいました。
やはり、テーマが決まっていても情報の波の強さを感じました。
しかし、殆どのお子さんは好きな動物を描いて、「文化・芸術に触れる権利」を持てたと実感しています。
改善点:会場の机の高さが大人向きで、小さいお子さんには高すぎて絵を描くのに向いていませんでshた。次回は、会場と打ち合わせて低い机の要望を出したいと思います。
(藤木律子)

今日の参加者は8名でした。

This entry was posted in 子どもの環境を整える. Bookmark the permalink.

Comments are closed.