学都やまぐち・トークライブ Part2「地域×学生でレジェンドに学ぼう!」平成31年2月23日土曜日 

趣旨:
 山口市内中心部は、江戸時代の頃から山口講堂、その後の山口明倫館に始まり、旧制・山口高等学校、さらには、山口大学がキャンパスを構え、文教都市の面影を漂わせていました。
 現在、その面影は薄れ、大学生がまちなかに日常的に集う風景が少なくなったのではないでしょうか。「学都やまぐち」という言葉を今一度体現するには、この地域で教鞭をとり、近代日本教育をリードした「北条時敬先生」「西田幾多郎先生」のレジェンドに学び、地域×学生で一緒に考えていく必要があると思います。
 そこで、近代日本教育史の専門家から分かりやすい解説を受けながら、地域住民、自治体、大学、学生が一緒になって対話する機会を設け、今後の検討に活かしたいと思います。
主催:街なか大学実行委員会
日時:2019年2月23日(土)13:30~16:30
場所:山口ふるさと伝承総合センター2階研修室

構成
第一部 トークセッション 13:30~15:15
(1)「旧制山口高等中学校・山口高等学校のレジェンドに学ぶ
      ~近代日本教育史における山口県に焦点を当てながら~」
      大東文化大学 東洋研究所 特任准教授  谷本 宗生
(2)「山口時代の西田幾多郎先生」
      山口大学 名誉教授
      放送大学 山口学習センター所長     岡村 康夫        
(3)地域で学ぶ大学生からの事例紹介
      山口大学生ほか

第二部 ライブセッション 15:20~16:30
グループワーク「地域×学生でレジェンドに学ぼう!」
【総合企画・進行 山口大学 大学教育機構 大学教育センター 林  透】

お問い合わせ&申込先
主催/まちなか大学実行委員会 山口市銭湯小路17-1 NPO法人山口まちづくりセンター内
 TEL/ 083-934-3515 又は山口ふるさと伝承総合センター083-928-3333
★申込方法
 参加希望の方は、件名を「トークライブ参加希望」として、「①氏名、②所属、③連絡先」を明記の上、
2月21日(木)までに、y-densho@c-able.ne.jp
(山口ふるさと伝承総合センター)あてにメールにて
申込願います。
This entry was posted in 特別講座2. Bookmark the permalink.

Comments are closed.